リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー

記事一覧

ロレックスの金は何金ですか?

2024.05.14

はじめに





ロレックス 偽物は、その品質と高級感で知られるスイスの高級時計ブランドです。その時計はしばしば金で作られていますが、その金の種類は様々です。この記事では、ロレックスで使用されている金のタイプ、その特徴、およびそれらの価値について説明します。



1. 18Kイエローゴールド





18Kイエローゴールドは、ロレックスで最も一般的な金のタイプです。75%の金と25%の他の金属(通常は銀と銅)で構成されています。その色は温かみのある黄色で、耐傷性に優れています。ロレックスの18Kイエローゴールドモデルは、他の種類の金よりも比較的安価です。



2. 18Kホワイトゴールド





18Kホワイトゴールドは、18Kイエローゴールドと同じ組成ですが、ロジウムメッキが施されています。これにより、明るい白色になり、耐傷性がさらに向上します。ロレックスの18Kホワイトゴールドモデルは、18Kイエローゴールドモデルよりもわずかに高価です。



3. 18Kエバーローズゴールド





18Kエバーローズゴールドは、ロレックスが開発した独自の金の合金です。75%の金、25%の銅、わずかな割合のプラチナで構成されています。その色は独特のピンクがかった色合いをしており、耐傷性と美しさを兼ね備えています。ロレックスの18Kエバーローズゴールドモデルは、他の種類の金よりも高価です。



4. 18Kグリーンゴールド





18Kグリーンゴールドは、18Kイエローゴールドに銀とカドミウムを加えることで作られています。その色は、緑がかった黄色の独特の色合いをしており、耐傷性に優れています。ロレックスの18Kグリーンゴールドモデルは、他の種類の金よりもまれで、高価です。



5. プラチナ





プラチナは、金とは異なる金属ですが、ロレックスの時計でも使用されています。その色は白銀色で、高い耐傷性と耐変色性を備えています。ロレックスのプラチナモデルは、金のモデルよりも高価です。



結論





ロレックスの金には、18Kイエローゴールド、18Kホワイトゴールド、18Kエバーローズゴールド、18Kグリーンゴールドなど、さまざまなタイプがあります。それぞれの金の種類には、独自の特徴と価値があり、個人の好みに応じて選択できます。